読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーすみゅーじあむへの足跡

このブログは自分の旅行した先で行ってきた戦争と平和についての博物館のことや自分の知った戦争と平和についての博物館の情報についてアップするマニアックなブログです。

おそらく誰も触れてくれないので…

このブログ自体が読まれる方が少ないので、ここに書くだけでなく、色んなところで発信しようと思っていますが…

続きを読む

6年目の3.11

6年目の3.11。

去年は5年目を迎えた矢先に熊本大震災が発生し、それを皮切りに…と、まるで日本に警鐘を鳴らすかのような震災の一年の印象でした。
 
さらに言えば、その前から徐々にマスコミの報道も疑問符を持たざるを得ない雰囲気も出てきます。
 
それを視覚的に見ることのできる展示を今回ピースあいちで開催しています。それが前回のブログにつながるわけですが。

久々のブログ更新…

公私に渡り、色々ありすぎてブログ更新する気力が湧きませんでしたが…

 

この一年でやれTPPだ、共謀罪だ、トランプだ、東京豊洲市場問題だ、森友学園だと起こっているにもかかわらず、テレビや新聞ではロクに報道されていないというのが当たり前になってしまっているようですね。

続きを読む

もうすぐ5年・・・。

 3月に入ってすぐに、某人気アイドルのドキュメンタリー映画を観に行って、やっぱ人の気持ちを究極に理解するって無理だなあと思ったそばから、先週の日曜日にあるシンポジウムに参加して、人の気持ちを理解する第一歩は共有する機会に触れることだなあと思った・・・。

 

なんともまあ、相反した感想ですこと。

続きを読む

辺野古裁判の和解案受け入れ

やっぱりこのブログをやっている関係上、はずせない話が今日話題にあがりました。

続きを読む

ピースあいちの企画展

もうすぐ3月。更新したいことが多いですが、取り急ぎすぐにお知らせしたいことを。


現在、戦争と平和の資料館ピースあいちにて、企画展「震災から5年 見える福島と見えない福島~福島と原発展~」を開催しています。

 

続きを読む

2015年秋冬の回想

更新しない間にまたもやれ宜野湾市長選、大臣辞任などが起こっていますね。

一方で、やはりというべきか。戦後70年を過ぎたことで、15年戦争の記憶に関する記事や特集が大幅に減りましたね。あったとしたら天皇陛下のフィリピン訪問*1くらいでしょうか?

*1:といっても東海圏では、三河地震の特集や青い目の人形をめぐる記憶、渥美半島の機銃掃射の話などが放送されていましたが…。

続きを読む