読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーすみゅーじあむへの足跡

このブログは自分の旅行した先で行ってきた戦争と平和についての博物館のことや自分の知った戦争と平和についての博物館の情報についてアップするマニアックなブログです。

ピースおおさかにて

忙しさにかまけて、ブログ更新をさぼってしまいました。しかし、その間にある企画に参加してきました!!

 

ピースおおさかの企画している、「戦跡ウォーク」です!!

 

ピースおおさかの方が大阪城周辺にある戦争がらみの遺跡、「戦跡」をガイドしながら見ていくものです。

実は大阪は・・・

f:id:zero86:20131013111520j:plain

戦争時代、軍需工場と呼ばれる戦争の兵器を多く造る工場が多く存在していました。なので、大阪は7度もアメリカ軍から攻撃されることになるのです。

さらに、大阪もそうですが、日本国内にある城のあった都市の中には軍隊の指令部*1が置かれていました。

 

f:id:zero86:20131013115640j:plain

それもまたアメリカ軍に攻撃される理由になりました。

 

 

感想としては大阪に軍隊にまつわるものが点在しているという事実は知られていないと思うので、それを知れたことは大きいなと思います。大阪は今新しいスポットなどができてきて、注目されていますが、たまにはなぜ大阪がこんなに発展できたのかを「戦跡ウォーク」に参加して考えてみるのもいいと思います。

 

ちなみに、この「戦跡ウォーク」は今年度(2013年度)は終了しましたが、2014年4月から第二日曜10:00から、開催するそうです。機会があれば参加してみてください。

*1:大本は東京にありましたが、地域ごとに日本軍がおかれていて、それぞれに指令を下す組織がおかれていました。大阪城のほかにも、広島城名古屋城、果ては首里城にも日本軍の司令部が置かれていました。